女性スポーツ促進キャンペーン オリジナルダンス「Like a Parade」(ライク・ア・パレード) ~学校で!職場で!ひとりでも?!楽しく体を動かそう~

ダンス動画には、女性スポーツアンバサダーのチコちゃん、全国の高校生、鈴木大地スポーツ庁長官、スポーツ庁職員も参加。

振付は「"楽しさ"をきっかけに思わず体を動かしたくなる」をテーマに、バブリーダンスが社会現象を起こし、これまで数々の話題作を世に送り出したakane氏が担当しました。

スポーツをしない10代の女性の多くは「面倒くさい」という理由が大半を占め、またスポーツをしない女性の多くは、スポーツとは本格的な競技など限定的なイメージが多い事もわかり、競技スポーツだけでなく、歩く・ダンスなど楽しく体を動かすこともスポーツに含まれるという、イメージの拡大が必要と捉えました。 また同時に、若年期の運動不足による健康リスクの周知が必要です。"楽しさ"をテーマにダンスを制作し、多くの方に踊っていただくことで体を動かすことの楽しさを体感し、日常生活の中にスポーツを取り入れるきっかけとなることを目指します。

若い世代の女性の運動不足の健康リスクなど情報詳細はこちら
http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop11/list/detail/1422724.htm

レッスン動画 撮影協力 鯖江市役所JK課

女性スポーツアンバサダー任命式+オリジナルダンスメイキング動画

:前へ

「第3回パブコン」募集PR動画