日本の「スノースポーツツーリズム」 ~パウダースノーと地域資源の魅力~

スノースポーツを楽しむ外国人家族

スポーツ庁で推進している「スポーツツーリズム」とは、スポーツの参加や観戦を目的に地域を訪れたり、地域資源とスポーツが融合した観光を楽しんだりするツーリズムスタイルです。

昨年2019年に開催されたラグビーワルードカップでは約40万人ものインバウンドが訪れ、試合開催地のみならず日本全国の観光地にも足を伸ばすなど、スポーツツーリズムの動きは徐々に広がりを見せています。

これまで『DEPORTARE』でもアウトドアスポーツツーリズム、武道ツーリズムなどをご紹介してきましたが、特に外国人に注目されているのがアウトドアスポーツの一つである「スノースポーツ」です。

日本の「雪」がインバウンドを魅了する

インバウンドから特にニーズが高い「スポーツツーリズム」の一つが、自然環境の中で体験できる「アウトドアスポーツ」です。特に、豊富な自然資源と四季の魅力に恵まれた日本だからこそ体験できる「スノースポーツ」が人気を呼び、ウィンターシーズンのスノーリゾートはスキーやスノーボードを楽しむ外国人で賑わっています。

国内のスノースポーツ人口はピーク時に比べ減少していますが、ここ数年、インバウンド増加の後押しもあり、スノースポーツは再び盛り上がりを見せています。

インバウンドのスノーリゾート地域訪問者数は2013年の「29.9万人」から、2017年には「85.8万人」と約2.9倍。同じく消費額も2013年「699億円」から、2017年「1,641億円」と約2.3倍に増加しています。
出典:観光庁「訪日外国人消費動向調査」各年版(全目的)から推計

外国人に日本で体験したいスポーツを尋ねたところ、31.1%が「スノースポーツ」と答えており、同じく日本旅行で満足だったことについては「スキー・スノーボード」が91.2%と、「和食」の92.2%に次ぐ高い調査結果が出ています。
出典:スポーツ庁「スポーツツーリズムに関するマーケティング調査」(平成30年3月)
観光庁「平成29年(1-3月期)訪日外国人消費動向調査」

国別にみると、欧米豪人らは羽毛のように雪質が軽いパウダースノーでの滑走ニーズが高く、アジアを中心とした雪が降らない地域の方は雪そのものへの憧れがあり、純粋に日本らしい雪国の魅力を求めていることが多いようです。

国別のスポーツ関連による次回したいこと観光庁「平成29年(1-3月期)訪日外国人消費動向調査」より作成

スノースポーツ&レジャーの魅力を伝える動画をチェック!

今年は東京2020オリンピック・パラリンピックを契機に海外に向けて日本の「スノーツスポーツツーリズム」をアピールできる絶好のチャンスです。今回、日本独自の様々な雪に絡んだコンテンツ情報を国内外に広く発信するため、「北海道&東北」、「長野&新潟&群馬」のスノーリゾートの魅力を紹介する動画を作成しました。

動画では、各地の有名スキー場でスノースポーツを楽しむ人、雪煙を巻き上げながら雪山をダイナミックに滑走する人など、日本のパウダースノーを思う存分楽しんでいるインバウンドの姿が映し出されています。

また、温泉・足湯、郷土料理や地酒、かまくらやお祭りなど、スノースポーツだけではない、日本の冬の魅力も凝縮して紹介しています。

本動画の発信により、スノーリゾートの活性化が図られるとともに、アウトドアスポーツや森林レクリエーション、エコツーリズム、伝統芸能や温泉等の各エリアの地域文化など、オールシーズンの滞在コンテンツの充実を図るための事業にも波及効果が期待されます。

まとめ

スノースポーツを楽しむ外国人2人組

日本政府観光局(JNTO)の発表によれば、2019年の訪日外国人数は前年比2.2%増の3,188万2000人。統計を取り始めた1964 年以降、最多を記録しました。

今年、東京2020オリンピック・パラリンピックを控え、さらにインバウンド市場は拡大が見込まれます。

世界的に人気の高い旅行ガイドブック「Lonely Planet(ロンリープラネット)」が、2020年に訪れるべき世界の10地域の第3位に日本の「東北」を選出しました。豊かな自然、祭などの文化遺産、食の魅力、おもてなし、そして「雪」もその一つに挙げられるでしょう。

今後、国や各地域がスノーリゾートの活性化のための新たな取組を行い、インバウンド需要をタイムリーかつ的確に取り込んでいく予定です。

「スポーツツーリズム」は地域にこそチャンスが広がっています。地域資源をスポーツと融合させ、さらに磨き上げ、発信していくことにより、新たな価値を生み出していくことができるでしょう。

●本記事は以下の資料を参照しています

訪日外国人の「9」割が期待!日本のスポーツツーリズムの可能性(2020-02-01閲覧)
人口3万人に満たない地域が「アウトドアスポーツ」の聖地に! ~自然資源を活かした徳島県三好市のスポーツツーリズム~(2020-02-01閲覧)
訪日外国人が注目! 日本でしか体験できない「武道ツーリズム」の現場をレポート(2020-02-01閲覧)
武家文化と武道に触れる「金沢武道ツーリズム」(2020-02-01閲覧)
日本政府観光局 : 報道発表『訪日外客数2019年12月および年間推計値を発表 過去最高の3,188万2千人』(2020-02-01閲覧)
日本政府観光局 : 報道発表『世界的な旅行ガイドブックが選ぶ2020年のおすすめの旅行先に東北地方が選ばれました!』(2020-02-01閲覧)

:前へ

サッカー界全体と地域が協力して7つの障害者サッカーをアシスト!

次へ:

~「Snow Sports Tourism - Discover your snow story」~